【東京都練馬区】西東京市、小平市、武蔵野市エリア | もう「雨漏り業者」は検索しなくていい! 雨漏りを完全解決するなら「雨漏り110番練馬店・株式会社建水プロテクト」 |豊島区 天窓の雨漏りは吹き込みもある 屋根勾配と天窓の関係

豊島区 天窓の雨漏りは吹き込みもある 屋根勾配と天窓の関係

■2018/03/25 豊島区 天窓の雨漏りは吹き込みもある 屋根勾配と天窓の関係


言わずもがな、天窓は屋根面に取り付けた窓のことです。
建物の中で一番雨の影響を受ける屋根に窓を取り付けることのリスクを知りながら天窓を設けるメリットとは?

・採光率が高く部屋が明るい
・換気に有効(開閉式の場合)
・周辺状況(隣の建物が近接)によっては重要な開口部となる
・その他

いろいろなメリットがあるとは思います。
しかし、「夏は暑い」など弊害も多く、その最たるものは雨漏りでしょう。

その雨漏りには、窓自体の納まりの問題と強風による吹き込みとに大別されます。
窓自体の納まりについては各メーカーの努力に託す部分も多くなりますが吹き込みについては当初の設計段階で推測が可能ではないかと考えます。

屋根の勾配によってはあまり心配しなくてもよい吹き込み系雨漏りですが、緩勾配の屋根に取り付ける場合は注意が必要だと思います。
雨仕舞に問題が無くても吹き込みは起こります。そして、それを完全に解決することは難しいと言わざるを得ません。
頻発する雨漏りによって、「取り外してほしい」と何度か頼まれたこともあります。

とは言え、それは天窓だけに限った話とも言えないのが最近の天候の悩ましい所でもあります。

天窓は、取り付ける前にそのリスクも入居者の方にはご説明する必要がある部材だと思います。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【もう「雨漏り業者」は検索しなくていい!】
 雨漏りを完全解決するなら「雨漏り110番練馬店・株式会社建水プロテクト」
 http://www.k-protect.tokyo/
 住所:東京都練馬区大泉町6-29-20 学園スカイマンション101
 電話:03-6682-6190
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇